亥太郎建設

採光と風の取り入れを計算し尽くした家
採光と風の取り入れを計算し尽くした家
御殿場市ぐみ沢
構造 亥太郎耐震工法
延床面積 120.02㎡(36.30坪)
設計 髙田一級建築士事務所 髙田 昭吉

暗くなりがちな北側部分にも、自然の採光を取り入れるようにして、日中には電気を使わずにも家全体が明るくなるようにしました。

1階部分は、玄関からLDK、和室スペースまで、間仕切りを作らず、広々とした空間を実現しています。
 
ところどころに設けた造作家具は、天然木の床と合わせた色調になっており、とてもバランスが取れています。
 
全体的には落ち着いた感じになっていますが、水回りにはビタミンカラーのタイルを貼り、可愛らしい感じに仕上げています。
採光と風の取り入れを計算し尽くした家
スタッフコメント

Staff’s comment

外壁には、ガルスパンを使用。 スタイリッシュなシンプルモダンの外観となりました。
亥太郎建設株式会社 本社モデルハウス
シンプルかつ気品あるモダンデザインにこだわり、自然素材であふれた健康的な住まいや家族と触れ合う空間の配置を考えたオリジナルハウス
亥太郎建設モデルハウス

PAGE TOP