亥太郎建設

急勾配の切妻屋根で外観デザインをお洒落に引き立てた家。
急勾配の切妻屋根で外観デザインをお洒落に引き立てた家。
御殿場市中山
4LDK+小屋裏収納
構造 木造2階建て住宅(在来工法+パネル工法)
延床面積 110.96㎡(33.50坪)
設計 (有)髙田建業一級建築士事務所
髙田 昭吉

急勾配の切妻屋根とファサードがポイントの外観は、

白い外壁にブルーがポイントの窓枠と、木目の風合いをリアルに表現した

サイデイングに、木製の玄関扉でナチュラルな雰囲気を演出しました。

1階は、キッチン・LDK・和室がひとつづきになり、

一段上げた小上がりの和室と、階段下を利用したラケットのガット張りスペースとカウンターが、

同一のフロア内で立体的な空間に変化を齎しています。

2階のプライベート空間に水回りを集約し、回遊できる移動動線で家事負担を軽減、

ホールには専用のランドリースペースを配置して、

主寝室のWICと廊下を併用しながら一連の作業の片付けが出来るようにしました。

屋根の形状を利用した小屋裏収納、ほっこり寛げるペレットストーブなど、

楽しい暮らしが実現したアイテムで、機能性に優れた快適なお家が完成しました。

亥太郎建設株式会社 本社モデルハウス
シンプルかつ気品あるモダンデザインにこだわり、自然素材であふれた健康的な住まいや家族と触れ合う空間の配置を考えたオリジナルハウス
亥太郎建設モデルハウス

PAGE TOP