亥太郎建設 亥太郎建設

アイコン
ブログ
blog

カテゴリなし 2016.12.13

開放的な吹抜けとビルトインガレージのある家☆完成です

11月も今日を入れてあと2日・・coldsweats01
 
嘘みたいですが・・もう師走ですよぉーーーdash 最近あいている時間を利用してOBの方々に
 
カレンダーをお配りしながら、年の瀬を感じていますconfident 1年前の私は何を考え日々を過ごしていた
 
のでしょうか? そしてあれから1年・・・自分は、この1年で何をやれたのでしょうか? 最近、
 
こんな事ばかり考えます。 あっという間の2016年coldsweats01 残る1ケ月は1年を振り返りながら、
 
来るべし新しい年に向かってのスローガンでも考えようかと・・(てか、スローガンなんて今どきじゃ
 
ないですよね) HPのブログを担当して1年・・亥太郎建設の情報発信源としての大役・・
 
最初はかなりのプレッシャーでしたが・・何とか月日を重ねて形になってきましたcoldsweats01 まだまだ、
 
十分なモノが完成しませんが、切磋琢磨して今後も頑張って行きたいと思っています。
 
HPの全リニューアルも目前となりましたsign03 今まで以上に自信の持てる最高の仕上がりに
 
なっています。ユーザーの皆さま・・期待、ですsign03 Coming Soonhappy02
 
11月ラストの完成レポート、
それでは早速、お届けいたします。
 
 
御殿場市竈S様邸
 
%e5%a4%9c%e5%a4%96%e8%a6%b3
 
夕暮れ時に暖色系の灯りに廃屋感をイメージした、ハロウィンテイストの洋館な佇まいは
外国の古い街並みを連想させる独特な雰囲気shine
新しいのに、まるで長年経過したかのような味わいがたっぷりのアンティークな外観shine
 
E1DL3667.jpg
 
玄関ポーチはメルヘンチックなムーミン屋敷のような可愛らしさhappy01
 
E1DL3878.jpgdownwardrightE1DL3880.jpg
 
夜は幻想的なポーチライトの灯りと、ワンちゃんのオーナメントshineこちらは間接照明になっていて
お家の玄関のワンポイントにsign03 お施主様の飼い犬でもある柴犬をイメージhappy01
 
E1DL3895.jpg
 
美しいフォルムの夜の外観shine ぬり壁を、味わいのある汚れた壁のように魅せる、
エイジング塗装は、何とも個性的で、通り過ぎる誰もが思わず見入ってしまいますねconfident
 
E1DL3825.jpg
 
隣接したビルトインガレージは、オシャレなスポットライトの灯りがとっても素敵confident
壁で囲まれているし、シャッターもあるから、防犯・風雨対策も万全sign03
左奥のドアからの出入りもでき、思 い荷物もそのままお家の中へ運ぶことが可能なんです。
 
E1DL3690.jpg
 
爽やかなイエローが眩しい、吹き抜けの開放感が抜群のリビングshine
 
E1DL3707.jpg
 
多灯吊りの吹抜け用シャンデリアは、広い空間を華やかに演出wink
トップライトから入る日差しで、日中はとっても明るいんですよflair
 
E1DL3905.jpg
 
事務所と兼用のリビングダイニングは10.4帖のコンパクトなサイズsign01
 
E1DL3785.jpg
 
天井は折り上げにして、雲が浮かぶ空が見えているようなクロスで演出、
ダウンライトを散りばめてとっても楽しい雰囲気の空間に仕上げましたhappy01
濃紺のカーテンが、イエローの壁、天井の空色とマッチして華やかさをKEEPsign03
 
E1DL3815.jpg
 
ガレージから中に入るとすぐにキッチン、この配置は玄関を通らなくても荷物が運べて大助かりhappy01
キッチンと家電収納棚はクリナップのKT、
スライド式の食器棚は、私も絶対に欲しいと考えているイチオシsign03のアイテムなんですぅ。
 
上げ下げ窓.jpg
 
上げ下げ窓がキッチン前に2つ・・
少し目線を隠したいから、小さなこの窓にはカフェカーテンがおススメhappy01
ここは、これからこだわって選んで欲しい箇所ですねsign03
 
E1DL3744.jpg
 
直線のリビング階段を上がって2階へ・・
 
E1DL3928.jpg
 
E1DL4570.jpg
 
オレンジのアクセントカラーが視界をパっと明るくする、
サニタリー、洗面脱衣所、バスルームを一体型に集約したアメリカンスタイルsign03
真ん中の円型の鏡は、お施主様の持ち込みを取付けてトータル的に可愛らしくまとまりましたheart01
 
E1DL3938.jpg
 
この空間だけガラッとテイストが変わった主寝室、
床の色をダーク系にする事で、グっと渋めな印象を与えますwink 凹凸のある素材のクロスに
間接照明の特性がマッチして美しい光を生み出しています。
 
E1DL3943.jpg
 
面ごとに、渋めのアクセントウォールで男前な空間に・・
プライベートスペースだからこそ出来る、ご主人お気に入りの色使いでシックで格好いい
雰囲気が漂います。見学会の際も男性の方に、とっても人気の高い空間でしたhappy02
 
E1DL3957.jpg
 
開閉されたウォークインは棚とPハンガーの両方で収納力もuphappy01
お気に入りのものはここで大切に保管するんですってsign03 主寝室でありながら、
ご主人専用のとびきり大切な場所となるのでしょう・・
 
E1DL3959.jpg
 
E1DL3966.jpg
 
2階にはもう1部屋、壁で仕切らない11.2帖のフリースペースshine
TVやソファを置いて、セカンドリビングとしての活用も出来ますね。
白基調の壁に原色のPOPなアクセントカラーは、やっぱりわくわく楽しめちゃうhappy02
 
E1DL3973.jpg
 
反対側の壁はもっと艶やかなカラーで張り分けhappy01真っ白な爽やかな空間に
大好きなキレイ色をプラスして自由に楽しく飾るという・・工夫がいっぱいsign03
 
E1DL3978.jpg
 
吹抜けの醍醐味と呼べる2階からのショットcamera この縦のスケール感は吹抜けならではhappy02
 
E1DL3979.jpg
 
29坪のお家では、横のスケール感を十分に満たす事ができない為、
吹抜けの縦の高さを採用してお家を広々と感じさせる・・
これが最大のメリットになるのでしょうhappy01
 
E1DL3646.jpg
 
裏側の外観もインパクト大sign03の味わいのある姿ですwink
 
E1DL4473.jpg
 
こちらのお家は当初、亥太郎建設の第3のモデルハウスとして建設が始まったものでした。
弊社の社長も、今までとは全く違ったテイストのお家を作ろうではないか・・・という考えを持ち、
新しい試みや、遊び心をたっぷりと投じた計画で進行していたんですhappy01
 
そんな中、急遽お施主様とのご縁をいただき、ご購入という流れに変更となりました。
外観から間取り、内観の仕様など・・ほとんどを社長にお任せという形でお受けさせて
いただきましたが、大変気に入って下さり私どもも非常に嬉しく思いますm(__)m。
 
お施主様のご好意で、長期にわたり内覧や、ろうきんの弥生会の会場として、大切なお家を
お貸しいただき、多くの来場者をご案内する事が出来た事、スタッフ一同感謝しております。
ありがとうございました。
 
なかなかこの界隈では見かける事のないこの個性的なお家・・
今後は、お施主様の仕事場兼住居として非常にわかりやすい目印となる事でしょう。
 
S様、無事の完成おめでとうございます。
明るく元気になれるこのお家で、お仕事も、時々寛ぐゆったりとした時間も
大切に過ごして下さいね。houseshine
 
カテゴリ

CATEGORY

アーカイブ

ARCHIVE

page top