亥太郎建設 亥太郎建設

アイコン
ブログ
blog

スタッフブログ 2016.10.04

女性プランナーのかわいいお庭Part② ~アプローチ・ドックラン編~

前回ブログで紹介しました、『女性プランナーのかわいいお庭』のPart2が完成しましたhappy01

今回もポイントを絞って、私なりにお届けできたらな・・・と思います。

お庭づくりのポイントって何だろう・・どんなお庭が欲しいのだろう?・・・ふと、考えて見ました。

実際、外構工事を依頼する場合・・・その会社の規模だったり、見積りの金額よりも
そのプランナーさんが、職人さん達とどんなお庭を造ってきたかが大切sign03だと思うんです。

技術や、経験だけではなく美的センスが問われる中、出来上がったお庭が好みのイメージと

全く異なっては、大きなお金をかけた意味がないと思うんですよぉ・・・

そこでいったい誰に頼めばいいの??という問題にぶちあたりますねcoldsweats01

そんな時、弊社が自信を持ってご紹介できる業者、プランナーがいればお施主さまも安心できて

任せられると思うんです。 そうなれば、 『家はトータルで完成sign03

前回もそう書いたように、ここ(StudiO GardeNさん) へと繋がる訳ですね。 

なので私はHPに、外構工事についての特集♡を、ずーーーっと載せたかったんですよぉhappy02

てか、私のこの熱ーーい前書き、ちょっぴり長くなってしまってごめんなさいm(__)m

では、早速ご紹介をさせていただきます。

_1DL1428.jpg

駐車場は圧倒的にコンクリート敷きが主流sign03 こちらはコンクリートとレンガを使った駐車場shine

004.jpg

コンクリートと芝のラインを使った、シンプルなデザインの駐車場shine

駐車場.jpg

小石の砂利とあたたかみのある芝生を活用した、玄関まわりのアプローチがとても素敵な駐車場shine
駐車場も大事なお庭の一部分ですねhappy02

アプローチ.jpgアプローチ1.jpg

玄関へのアプローチは枕木やタイル、緑を使って華やかにshine

枕木1.jpg

アンティークな感じがお好みheart01な、お施主さま宅には、
アプローチに枕木を使用、耐久性を考えて、新品のものに色を塗装しました。
自然な感じがお好みの花壇は、木材と溶岩石を使い、緑豊かな植栽を間に植えました。

門柱.jpg

門柱も、タイルを貼るだけだはなく、
モルタル造形で、アンティーク煉瓦のイメージの漆喰仕上げshine
部分的に洋瓦を使い、わざと古びたように後塗りをしましたhappy01

ペイント.jpg

アーチ型に敷いた平板が植木を引き立ててくれて素敵ですねshineカラー選びがいいせいか、
植木や植物に自然と視線が向きますねhappy01 

このカラーはホワイトベースで淡いピンクが入ってるんです。
フランス産の古い、ライムストーンに似たタイルなんですって

樹木の選定から、その他パーツや素材は、トータルバランスが重要sign03

これも全て、StudiO GardeN さんにお任せして間違いないです。
お施主さまにぴったりの、オリジナルなお庭づくりを提案してくださりますwink
ちなみにこちらのお宅は、地中海風のイメージだそうですwink

_1DL2237.jpg

不揃いに配置した、敷石の小道、アーチ型の平板と同じ素材で、スクエア型を使用shine
家への出入りが楽しくなりますhappy01

植栽NO1.jpg

真っ白の門壁は左官塗り仕上げshine アイアンの飾りをワンポイントにwink 
緑豊かな植物は、おしゃれな鉢に寄せ植えました。
鉢への寄せ植えも、手前に背の低いもの、後ろに背の高いものを配置してバランスも考えますshine

ドッグラン1.jpg

お庭をフェンスでぐるっと囲み、ワンちゃんが元気いーーーっぱい走り回れるようにと・・
お手製のドックランをワンちゃんの為に作っちゃいましたdogsign03

ドッグラン2.jpg

レンガチップを敷くことで、ワンちゃんの足の汚れをもれなく吸収sign03 
とっても快適ですと、お施主さまが喜んでいましたよhappy01

ペイント井上.jpgペイント穴水.jpg

それぞれのお家に合ったポスト達も、玄関のアクセントカラーにshine

せんにちこう.jpg

オリーブ.jpg

選んだ植栽は、『千日紅』と『オリーブbud 千日紅(センニチコウ)は、ボンボンのような
紅くて丸い可愛らしいお花です。お花が咲いた後も、切り花やドライフラワーなどで楽しめます。

オリーブの木は平和の象徴、幸福を呼ぶなどと言われ、お家のシンボルツリーとして植える方
も多いみたいです。葉っぱの緑がとってもきれいなので洋風のお家には映えますshine

余談ですが・・・私、関のお家の玄関にもオリーブの木があるのですhappy01
うちもシンボルツリーとして大切に育てています。(実はつけませんが・・・立派に育ちました笑。)

植栽もお任せでセンス良く選んでいただけるので、みなさんとっても満足されていますsign03

現在、外構工事が着工されている現場も多数ございますので、
Part3も期待して下さいhappy01

素敵なお庭shineこれからもたくさんブログでご紹介させていただきますhappy01

カテゴリ

CATEGORY

アーカイブ

ARCHIVE

page top