亥太郎建設 亥太郎建設

アイコン
ブログ
blog

カテゴリなし 2019.03.28

広々空間でのびのび子育て、女性好みの可愛いお家完成です。

1月最終日、

今日は珍しく雨空 夜には雪に変わるという予報です。

ついこの間、新年を迎えたとは思えないような1ケ月でしたが

何とか流行のインフルエンザにもかからず無事に過ごせました。

このギリギリな最終日に、待望の完成レポートが仕上がりました

何とか今月中に2現場の紹介を・・と思っていたので完成できて良かったです。

単世帯4人家族、45坪の広々住まい

多くの女性に反響のあった可愛らしいお家をご案内いたします。

 

【御殿場市北久原I様邸】

 

 

パワーボードが一般的になってきた最近の新築現場で、

アンティークなレンガ調サイディングは、とっても新鮮でおしゃれ✨

デザイン性を重視したお施主様のお気に入りの外観です。

 

 

玄関前は階段ではなくスロープ仕上げがご希望でしたので、

玄関近くまで車が停められる様にスロープと駐車場の高さを合わせて一体にしました。

外壁に合わせて両サイドを花壇にし、

小道風のアールをナチュラルな土色の洗い出しを使用して、

優しい雰囲気のスロープを造りました。

 

 

駐車スペースは全てコンクリート仕上げにし、スリットは同系色のものを2色使いました。

 

 

広々とした玄関と収納たっぷりのSCLは、靴だけでなく

コート掛けや趣味の道具、赤ちゃんのバギーまで、余裕でしまう事が出来ます。

 

 

 

帰ってきたらすぐに、手洗いとトイレが済ませるよう廊下に水廻りをまとめて配置、

モザイクタイルの可愛らしさ♡がとってもGoodな造作洗面台✨

水栓やボウル、取っ手も、奥様お気に入りのアイテムでまとめました‼

 

 

リビングに隣接させた和室は、現在ご家族の主寝室になっているそうです

キッチンに近い事で夜中にミルクを作ったり、お子さんのお昼寝場所や、

洗濯物を畳んだりと、フル活用させています❗

 

 

ポイントは床の間の床色と壁色、ダークブラウン+明るめのバイオレット、

白基調の空間に淡いピンクの畳色と合わせたキレイめな大人スタイルです✨

 

 

TV台の後ろの壁は、エコカラットをアクセント使いにして空間を演出✨

同時に、ご家族が一番長く過ごす場所の空気をキレイにする効果もです

 

 

キッチンまわりはホワイトで統一したフェミニンなスタイル✨

見える壁の一部分を、光沢のあるシンプルなタイル貼りにして

細かいところにも可愛さと工夫を凝らしました✨

 

 

キッチン裏は、パントリーというより何でもしまえる『大収納スペース

ストックして置くというより、家中のものを全部しまうそんな感じです‼

極力物を置かず、リビングを広々と使いたいというお施主様にとって

この、隠れた大収納庫はとっても便利なのだそうです

 

 

キッチンからそのまま脱衣室に行ける動線がもの凄く便利

食事の支度や片付けをしながら、洗濯やお風呂の準備をまとめて片付けられます。

階段下を利用して造り付けた棚は、洗剤のストックやリネン類など、

多くの物が収まる余裕あるスペースになりました

 

 

 

廊下のこんなところにも‼ デッドスペースはフル活用です。

 

 

階段下の納戸は、ご主人専用のプラスαスペースの書斎‼

壁を利用した棚やニッチで、お気に入りのものがきれいに整理出来ます。

(世のご主人達が羨ましく感じてしまうような場所でしょうね・・・)

 

 

2階に上がる階段は、驚くほどの広さ‼

 

 

階段壁の色違いのガラスブロックが可愛い♡

 

 

 

広いホールに設置されたご家族専用の造作洗面とサニタリールーム、

いつでもどこにいても手洗いがしたい・・というのもお施主様のご要望の1つでした。

デザイン性の高いコラベルのタイル貼りで奥様1番のお気に入りの場所だそうです。

毎日ここを眺めてはうっとりしてしまう、という程の完成度

ナチュラルな木の優しさと、タイルのカラーの組み合わせが素敵ですね。

 

 

子供部屋はワンフロアと独立型の2つ、

1日中陽当たりが良好のベランダは、お布団を干すのに絶好の場所‼‼

将来的には3つの子供部屋として使用する事が出来るから安心ですね。

 

 

ご夫婦の主寝室、

白壁にアール型のニッチでアクセント、

間接照明の灯りが美しいですね。

気になるのはWICの開口から見える、インパクトある壁‼

 

 

 

あらぁ~~

これぞザ、ピンク‼‼

個性が強い色のクロスは、閉ざされた空間にド派手な演出✨

奥行きある壁の一部にホワイトとブラックのストライプ柄を入れて、

WICも、「遊ぶ空間」に変貌しています。

 

 

広々とした空間でも、気密が高く暖かな家

お子さんが小さな今は、ここで家事や育児が完結出来てしまいます。

未来の事も考えて、十分な部屋数と全体的にゆったりと過ごせる心地よさは、

家から出たくなくなる気持ちを理解できる居心地ですね

 

 

去年の12月にお引渡し、お引越しが終え、

ご家族揃って新しい年を迎えたお施主様ご家族

つい先日、引渡し後1ケ月の訪問にお伺いさせていただきました。

新居での生活を本当に喜んでいてくださり、

自分達がこだわって造った家に、満足感を十分に感じておられました。

45坪もある大きなお家なので、お掃除は大変みたいですが床暖房で暖かいLDKと

隣の和室が、現在ご家族でゆったりと寛げる、最高の居場所になっているみたいです。

 

I様、無事の完成おめでとうございます ✨

2人のお子さんが自由で健やかに育つ、幸せな暮らしを楽しんで下さいね。

 

カテゴリ

CATEGORY

アーカイブ

ARCHIVE

page top